本文へスキップします。

【全】ヘッダーリンク
【SP】メニュー
メニュー
【全】SNS
お知らせ表示

ナショナルチーム・日本代表ほか

2016.07.22MISIAさんが歌う卓球日本代表応援ソング配信スタート!


 

MISIAさんの新曲「SUPER RAINBOW」が、世界へ羽ばたく“卓球日本代表公式応援ソング”として7/22(金)に配信リリース!

MISIAさんが歌う、約1年ぶりとなるシングル「SUPER RAINBOW」が、7/22(金)にリリースされます。
この楽曲は、歴史上初となる“卓球日本代表公式応援ソング”として、起用されることが決定しております。

「SUPER RAINBOW」は、“雨上がりには必ず虹が出るもの 涙は終わりじゃないから明日へ進もう”という、明るく前向きなメッセージが込められ制作されており、これから日本代表として世界へ羽ばたく選手たち、 そしてそれを後押しする人々へのエールを歌った楽曲で、MISIAさんは「私たちは日々の生活の中で、たくさんの光に出会っていて、喜びや幸せや楽しいことや愛しいこともあれば、傷ついたり苦しんだり涙するような瞬間に出会うこともありますが、裏を返せばすべてが大切なものから生じる想いで・・その想いをすべて受け止めて頑張っている人が美しく見え、たくさんの色を持った虹のようだなと思い、私たちも虹を描けるような日々を送っていきたい。そして、そんな頑張っている人たちの背中を押すような歌をつくりたい。と思う気持ちから生まれた楽曲です。」と語っています。

卓球日本代表選手たちは、先日、東京・NHKホールにて開催されていた「MISIA星空のライヴⅨ PREMIUM LIVE」にお忍びで来場。新曲「SUPER RAINBOW」のサプライズでのパフォーマンスを一足先に鑑賞し、感無量の様子で聴き入り、さらに、ライヴ終演後にはMISIAさんと選手たちの対面の場が設けられ、音楽・スポーツとそれぞれの世界で活躍する同士が、互いにエールを送りあうような、貴重な瞬間を過ごしました。MISIAさんからの「音楽を通して選手の皆さんに少しでもパワーが伝わるように頑張ります、応援しています!」という激励のメッセージに対し、男子・吉村真晴選手は「試合の前や移動の間に楽曲を聴いて自分のモチベーションを高めていけるように頑張りたいと思います!」と語り、当日はMISIAの誕生日ライヴということで、選手たちから“MISIA”の名前入りユニフォームをプレゼントされる一幕も。音楽・スポーツとそれぞれの世界で活躍する同士が、互いにエールを送りあうような、貴重な瞬間を過ごしました。
また、新曲「SUPER RAINBOW」に対し、その他にも日本代表選手や関係者から続々とコメントが寄せられています。


男子・吉村真晴選手(コメント全文)
「パワフルな楽曲で、僕らの後押しをしてくれるような曲だと感じました。選手として苦しい時もあると思うのですが、そんな時に元気を与えてくれるような曲だと思っています。もうすぐ始まるリオでも、試合の前や移動の間に楽曲を聴いて自分のモチベーションを高めていけるように頑張りたいと思います。」

女子・平野美宇選手
「すごく元気の出る曲で、辛いと思うことがあっても頑張ろうと思わせてくれる楽曲だと思いました。こうして卓球の公式ソングを作ってくださったことがとても嬉しいですし、たくさん聴いて頑張って試合に挑めるようにしていきたいです。」

男子・倉嶋洋介監督
「本当に圧倒される歌声で、歌の力というものを感じました。我々はこの「SUPER RAINBOW」を聴いて、スポーツの力で、リオのオリンピックでも結果を出したいですし、これからも頑張っていきたいと思っています。」

また、歴史上“初”となる卓球日本代表応援ソングへの起用に関して、日本卓球協会専務理事の星野一朗は、「勝利に向けて努力する日々の中、選手は多くの困難やプレッシャーと常に隣り合わせです。そしてその中で、世界のトップ選手たちとしのぎを削り、様々な大会に出場して結果を出していくという、とてもタフな生活を選手たちは送っています。今回作って頂いたMISIAさんの楽曲は、どんな困難も前向きに進んでいくためのエネルギーだと歌ってくださっており、これから大きな大会を控えている選手たちにとってとても心強い応援ソングになってくれると確信しております。以前より、MISIAさんの歌声は人の心を動かすようなパワーを持っていらっしゃると感じておりましたが、ライヴを拝見させて頂いた際、MISIAさんの歌声を生で聴き、そのパワーをより実感することができました。」とコメントしています。

今夏を盛り上げるに違いない、日本を代表する歌姫MISIAさんと卓球日本代表選手たちのコラボレーションが巻き起こす奇跡に、ぜ ひ今後もご注目ください!



【リリース情報】
配信シングル「SUPER RAINBOW」
iTunes 他にて配信!

iTunes URL: http://hyperurl.co/super_rainbow-web


【MISIA プロフィール】
長崎県出身。その小さな体から発する5 オクターブの音域を誇る圧倒的な歌唱力を持ち、「Queen of Soul」と呼ばれる日本を代表する女性歌手。MISIA の名前の由来にもなった、”ASIA の方々にも音楽を届けたい”との想いの通り、日本国内にとどまらず、その歌声はASIA を越え世界でも賞賛の声を浴びる。1998年のデビュー曲「つつみ込むように・・・」は日本の音楽シーンに強い影響を与え、ジャパニーズR&B の先駆者と言われる。その後発表された1st アルバム「Mother Father Brother Sister」は新人ながら、300万枚の異例のセールスを記録。以降、「Everything」「逢いたくていま」等、R&Bというジャンルにとらわれず、バラードの女王の名も確立させた。その実力は日本国内のみならず、アジア強いては世界からも認められる。デビュー15 周年を経て、年々音楽に対する追求心はとどめを知らず、世界を舞台に様々な作品を発表。さらに彼女は2004年に、女性ソロアーティストとして初の5 大ドームツアーを成功させた。その4 年後には日本をはじめ、台湾・上海・シンガポール・韓国・香港の5 都市を含むアジアアリーナツアーを敢行。2009 年から2010 年にかけて行われたロングツアーを含め累計250 万人以上の観客を動員し、日本の音楽シーンに衝撃を与えたといっても過言ではない。2013 年から2014 年にかけて行った15 周年記念ツアーでは、台湾・香港・アジアを含むMISIA 史上初の全77 公演を実施。ますます磨きのかかったパフォーマンスを披露し、多くの人々に感動を与えた。デビュー18 周年を迎えてもなお、更なる精力的な活動が期待される。

一覧へ戻る

【全】ナショナルチームスポンサー

ナショナルチームスポンサー

  • MIZUNO
  • ANA
  • スターツ
  • 全国農業協同組合連合会
  • 河合塾マナビス
【全】各大会スポンサー

各大会スポンサー

  • 第一三共ヘルスケア
  • サッポロビール株式会社
  • シチズンウオッチ
  • スターツ
  • 日本卓球公認工業会
  • 全国農業協同組合連合会
  • ライオン株式会社
  • SMBCコンシューマーファイナンス
【全】協力団体

協力団体

  • 日本オリンピック委員会
  • 公益財団法人日本体育協会
  • 公益財団法人 スポーツ安全協会
  • totoスポーツ応援サイトGROWING
  • toto公式サイト
  • 日本スポーツ振興センター
  • 国立スポーツ科学センター
  • NPO法人 日本オリンピアンズ協会
  • 一般財団法人 上月財団
  • 公益財団法人 日本アンチドーピング機構 JADA
  • Global DRO
 
【全】フッターテキスト

ページトップへ