公益財団法人
日本卓球協会

NEWS
お知らせ 2022.04.21
第32回(2021年度)ミズノスポーツメントール賞ゴールドを倉嶋洋介氏が受賞


日本卓球協会 前 ナショナルチーム男子監督で、現 木下グループ卓球部監督の倉嶋洋介氏が第32回(2021年度)ミズノスポーツメントール賞ゴールドを受賞いたしました。

 

ミズノスポーツメントール賞とは

公益財団法人ミズノスポーツ振興財団が過去継続して我が国における優秀選手の育成に努めた指導者およびその周辺の指導者、ならびに長年にわたり継続して地域スポーツ振興に尽力した指導者の顕彰

倉嶋洋介氏コメント
「この度はミズノスポーツメントール賞を表彰していただき、身に余る光栄と感じております。誠にありがとうございます。今回の受賞は私一人の力で得たものではなく、卓球界全体の取り組みへの評価、選手たちの頑張り、そして日々支えてくれる家族、スタッフの皆様のおかげだと思っております。私はナショナルチームの監督を9年間務めさせていただきました。自分にしかできない人生経験、人生勉強をさせていただきました。これからも学ぶことを忘れず、日本の卓球界、さらにはスポーツ界に貢献できるように努力を続けていきたいと思っております。」