公益財団法人
日本卓球協会

NEWS
お知らせ 2021.08.11
第39回全国ホープス大会の新型コロナウイルス対応での会場変更および大会要項等の変更について(8月11日)

大会参加選手および関係者の皆様へ

公益財団法人 日本卓球協会
専務理事 星野 一朗
常務理事 金﨑 正久

標記大会について、8月5日に京都府より京都卓球協会に、会場である島津アリーナ京都を「新型コロナウイルス患者用病床」として使用するため、大会中止要請が参りました。しかしながら、京都府・京都卓球協会のご尽力により代替体育館が確保できました。つきましては、8月11日に臨時理事会を開催し、会場変更を含めた新大会要項等が承認されました。
下記の通り会場変更を含む新大会要項等による大会となりますのでご連絡申し上げます。

急なお知らせになり申し訳ありませんが、参加各チームへ周知方よろしくお願いいたします。なお、本会ホームページに変更した大会要項・タイムテーブル及び諸連絡をアップしました。

大会情報ページ:ロート製薬杯 第39回全国ホープス大会

変更内容
旧大会要項等 新大会要項等
会場:島津アリーナ
(32台設置、前日準備)
会場:京都市体育館
(24台設置)
日程
8/16(月) 10:30開会式、11:00試合開始
8/17(火) 10:20試合開始
8/18(水) 10:20試合開始、閉会式
日程(8/16・17は20時退館完了、8/18は17時撤収完了)
8/16(月) 11:00開会式、11:30試合開始
8/17(火)  9:30試合開始
8/18(水) 10:00試合開始、閉会式
試合方法
①4チームによる第1ステージ(リーグ戦)とその1位・2位による第2ステージ(決勝トーナメント)を行う。
②各試合3ゲームマッチとする。(第2ステージ準々決勝より5ゲームマッチとする)
試合方法
①4チームによる第1ステージ(リーグ戦)とその1位による第2ステージ(決勝トーナメント)を行う。
②各試合3ゲームマッチとする。但し、3ゲーム目は6オールからとする。(第2ステージ準決勝より通常の5ゲームマッチとする)