公益財団法人
日本卓球協会

NEWS
大会・試合 2021.10.10
全日本卓球選手権マスターズの部:全日程が終了し、すべての年代の優勝者が出揃う

大会関係者集合写真【JTTA】


10月10日(日)、全日本卓球選手権大会(マスターズの部)最終日は、「30歳以上の部」から「60歳以上の部」の決勝までが試合行われ、各年代の頂点がすべて決定した。昨年度大会は、新型コロナウイルスの影響で中止になったこともあり、参加した選手らから、鍛錬してきた技術が存分に披露された3日間であった。来年の全日本選手権大会(マスターズの部)は、岡山県で開催予定。

最終結果は大会ページをご確認ください

大会の様子

男子30歳以上の部優勝 川端友(卓球Riki・埼玉)
男子40歳以上の部優勝 三田村宗明(リトルキングス・神奈川)
男子50歳以上の部優勝 北井守(档の会)
男子60歳以上の部優勝 田中敏裕(九十九・東京)
女子30歳以上の部優勝 坂本直子(円山クラブ・長野)
女子40歳以上の部優勝 山崎玲奈(神山TTC・青森)
女子50歳以上の部優勝 島村美恵(MDttl・神奈川)
女子60歳以上の部優勝 坂本久美(COLOR・神奈川)
男子60歳以上の部決勝の様子 見事なラリー戦に会場から拍手が沸いた
試合後の握手はラケットで