公益財団法人
日本卓球協会

NEWS
日本代表 2021.07.24
東京2020オリンピック:混合ダブルス1回戦で水谷・伊藤ペアがオーストリアペアを撃破

決勝に挑んだ水谷/伊藤ペア【ITTF】


7月24日(土)、東京2020オリンピック競技大会の卓球競技がスタートし、水谷隼と伊藤美誠のペアが混合ダブルス1回戦に挑んだ。オーストリア代表のシュテファン・フェガールとソフィア・ポルカノバのペアと対戦した水谷・伊藤ペアはゲームカウント4対1で勝利している。

卓球の混合ダブルスは東京オリンピックから採用された新種目であり、16組が出場。各国から出場できるのは1組のみだ。トーナメント方式の1試合7ゲームで争われ、4ゲーム先取したペアが勝利となる。日本のペアはリオデジャネイロオリンピックで男子団体銀メダルに輝き、男子シングルスでも銅メダルを獲得した水谷と、同じくリオ五輪で女子団体銅メダル獲得に貢献した伊藤だ。

1ゲーム目を11-5で先取した水谷・伊藤ペアは、次のゲームをオーストリアペアに譲った後、3ゲーム目の序盤もうまくリズムに乗れなかったものの、巻き返してゲームを奪うと、第4ゲーム、第5ゲームを連取して勝利を引き寄せた。

1回戦を勝ち上がった水谷・伊藤ペアは準々決勝へと進む。

混合ダブルス準々決勝は25日(日)に行われる予定だ。