公益財団法人
日本卓球協会

NEWS
競技者・審判 2021.11.08
タレント発掘・一貫指導育成「パスウェイ事業(U-10 U-15)北海道・東北ブロック」報告


11月5日-7日の日程でタレント発掘・一貫指導育成「パスウェイ事業(U-10 U-15)北海道・東北ブロック」が岩手県矢巾町民総合体育館にて行われました。
パスウェイ事業は独立行政法人日本スポーツ振興センター(JSC)がタレント発掘・育成に携わる関係団体等が連携し、日本全体として国際舞台で活躍するアスリートを発掘・育成するシステムを構築することを目的として設立された事業です。

北海道・東北ブロックの上位選手

U-10男子
1位 田尻琉莞 (スネイルズ)
2位 植田啓介 (FRUITY jr.)
3位 津田豊貴 (仙台ジュニアクラブ)

U-10女子
1位 大山葉音 (八戸卓球アカデミー)
2位 南 芹那 (洋野卓球クラブ)
3位 坂野夢叶 (やくわクラブ)

U-15男子
1位 梅木大智 (きらり川南スポーツクラブ)
2位 鈴木李空 (北上市立飯豊中学校)

U-15女子
1位 附田美瑠姫 (上北中学校)
2位 山内愛永  (桜の聖母学院中学校)

(U-10 )中央が1位、外側に向かって2位、3位と並ぶ【JTTA】
(U-15 )中央から1位、2位【JTTA】