公益財団法人
日本卓球協会

NEWS
大会・試合 2022.11.06
第5回全日本ラージボール卓球選手権大会2日目:14種目でチャンピオンが決定。混戦の一般混合ダブルスを制したのは…?

熱戦が繰り広げられるエコパアリーナの様子


11月5日(土)、第5回全日本ラージボール卓球選手権大会は大会2日目が行われた。

大会2日目は混合ダブルス120以下および男女シングルス65以上の種目でチャンピオンが決定。40㎜のボールに比肩する鋭いラリーの応酬が会場の随所で繰り広げられた。
一般混合ダブルス決勝は、3連覇がかかる石田拳志郎・青木智美組と角正平・石川萌子組の TEAM JOOLA 対決が実現。打ち合いを制し主導権を握った角・石川組が石田・青木組をストレートで破り初優勝。TEAM JOOLAはベスト4に3組がランクインし、ひときわ大きな輝きを放った。

角正平・石川萌子組は同士討ちを制して初優勝

明日の最終日は男女シングルスの全種目で優勝者が決まる。

主な試合結果

一般混合ダブルス
1位 角正平・石川萌子(TEAM JOOLA/東京)
2位 石田拳志郎・青木智美(TEAM JOOLA/東京)
3位 丸山明彦・若杉百花(TEAM JOOLA/東京)
4位 倉富隆大・伊東真璃瑠(KTA立川・代々木クラブ/東京)

角正平・石川萌子組

混合ダブルス80
1位 藤本武司・小野千代(ニッタクサンフレンド・卓精会/東京)
2位 大出恭平・大出友美(サンスポーツ・USHIKUサンスポーツ/茨城)
3位 大迫準・薮内佑実子(JAバンク徳島・さくら卓研/徳島)
4位 高橋清之・河田昌子(TTSタカハシ・チーム虹/兵庫)

混合ダブルス100
1位 山田昭仁・小長井千恵子(井上卓球・静岡クラブ/静岡)
2位 森正樹・斎藤富美子(ゼフィルス/宮城)
3位 今瀬久典・馮敏(亀井チャレンジ・シャイン/岐阜)
4位 今野正・吉田恵里(スマイル会/山形)

混合ダブルス120
1位 下田真之・安田美香(星球会・ニッタククラブ/北海道)
2位 戸髙嘉文・矢野和代(かぼすくらぶ/大分)
3位 佐々木伸人・佐々木清子(モーモー/岩手)
4位 安藤幸一・関美保(市之倉クラブ/岐阜)

男子シングルス65
1位 吉田勝之(秋山卓球/福岡)
2位 横江寛治(親水クラブ/愛知)
3位 小倉国由紀(明卓会/神奈川)
4位 齋藤秀人(Twinkle/茨城)

男子シングルス70
1位 村上力(桔梗苦羅舞/宮城)
2位 濱西隆重(ピンポン館/高知)
3位 白木久光(敦賀卓健クラブ/福井)
4位 北畠滋(遊ingクラブ/神奈川)

男子シングルス75
1位 寺上忍(T・Cross/福岡)
2位 金田勉(新潟如水会/新潟)
3位 富岡成一(西東京クラブ/東京)
4位 森口健二(尾山台クラブ/東京)

男子シングルス80
1位 尾崎義夫(下松オールスターズ/山口)
2位 小寺征四郎(大阪卓球ベテラン会/大阪)
3位 臼井八郎(桜球/新潟)
4位 川口正明(久留米卓愛/福岡)

男子シングルス85
1位 池内祥治(SEIZANクラブ/熊本)
2位 浦田秀夫(茂木百之会/栃木)
3位 阿部安夫(ウインド/神奈川)
4位 石丸雄士(大竹三倉/広島)

女子シングルス65
1位 國松愉美(国松企画/高知)
2位 高橋美根子(スマイル会/山形)
3位 小鷹春代(双葉/兵庫)
4位 佐藤やす子(盛岡卓親会/岩手)

女子シングルス70
1位 久我たか子(ツクモカイ/埼玉)
2位 小林京子(新潟クラブ/新潟)
3位 宮澤喜美子(卓習会/東京)
4位 川中順子(チーム川中/富山)

女子シングルス75
1位 檜山せつ子(MAMAクラブ/茨城)
2位 吉田洋子(松阪レディース/三重)
3位 宮下弘子(卓好クラブ/新潟)
4位 鳥居恭子(あすなろクラブ/愛知)

女子シングルス80
1位 谷野弘子(リリーズ/静岡)
2位 八木淳子(北島クラブ/徳島)
3位 新谷民子(そともクラブ/福井)
4位 龍本壽美子(安クラブ/広島)

女子シングルス85
1位 山本加寿恵(EXクラブ/愛知)
2位 伊藤利子(調布卓連/東京)
3位 佐藤常子(相模原レデイース/神奈川)
4位 服部弘子(名王クラブ/愛知)

今後の予定

11/6(日)
男女シングルス60以下 決勝まで
表彰式・閉会式

大会情報

大会情報ページ:こちら

(公益財団法人日本卓球協会 広報委員会)