公益財団法人
日本卓球協会

NEWS
大会・試合 2021.10.06
男子シングルスで戸上が3位、女子ダブルスは長﨑・安藤ペアが3位:第25回アジア選手権大会【10月5日】

男子シングルス 3位 戸上隼輔


カタール・ドーハを舞台に熱戦が繰り広げられた第25回アジア選手権大会は10月5日(火)に大会最終日を迎え、男子シングルスと女子ダブルスの準決勝および決勝が行われました。

男子シングルスは戸上隼輔が準決勝まで進むも、韓国の李尚洙(イ・サンス)に敗れて3位となり、女子ダブルス準決勝では長﨑美柚と安藤みなみの日本ペアが韓国ペアと対戦、ゲームカウント3-0で敗退したものの、3位入賞で締めくくっています。



日本選手の主な結果(3位以上抜粋)
男子団体 日本 3位
女子団体 日本 優勝
男子シングルス 戸上隼輔 3位
女子シングルス 早田ひな 優勝
芝田沙季 3位
安藤みなみ 3位
男子ダブルス 戸上隼輔・宇田幸矢 優勝
女子ダブルス 長﨑美柚・安藤みなみ 3位
混合ダブルス 戸上隼輔・早田ひな 優勝