公益財団法人
日本卓球協会

NEWS
大会・試合 2021.10.30
全日本社会人卓球選手権大会が山梨県甲府市で開幕!2年ぶりの栄冠を勝ち取るのは?【10月29日】

神 巧也・上田 仁組(T.T彩たま)【JTTA】


10月29日(金)、第55回全日本社会人卓球選手権大会が山梨県甲府市の緑が丘スポーツ公園体育館で開幕した。
大会初日の29日は、男女ダブルスのベスト8が決定し、男女シングルスは1回戦が行われた。

ダブルスは、男女ともに第1シードが姿を消すなかで、男子は、日本リーグペア5組、Tリーグペア2組らが存在感を示し、準々決勝へ駒を進めた。
女子は、今大会初出場の森田彩音、小畑美月を擁するデンソー2組がベスト8に進出。松平・有延組、永尾・南波組、宋・成本組ら社会人の実力ペアらも順調に準々決勝へ駒を進めた。
大会2日目の30日は、男女ダブルスの王者が決まる。2年ぶりの栄冠を勝ち取るのはどのペアか…?

大会の様子

藤村友也・松下海輝組(日鉄物流ブレイザーズ)
田添健汰・大島祐哉組(木下グループ)
滝澤拓真・岡田崚組(岡谷市役所)
成本綾海・宋恵佳組(中国電力)
永尾尭子・南波侑里香組(サンリツ・日本ペイントマレッツ)
有延優希・松平志穂組(サンリツ)
森田彩音・野村萌組(デンソー)