公益財団法人
日本卓球協会

NEWS
お知らせ 2022.04.12
4月6日卓球の日記念 マイラケットケース自慢大会(受賞者 発表)


~マイラケットケース自慢大会 受賞者~

日本卓球協会は、4月6日の卓球の日を記念し「マイラケットケース自慢大会」を開催いたしました。
ご応募いただきました皆様に深く感謝し、心から御礼申し上げます。
今回ご応募いただきました作品につきましては、厳正なる選考の結果、次の作品に受賞が決定いたしました。

デザイン賞
ペンネーム:「やまもと」さん
こだわりポイント:ケースに貼ったステッカーです。
——————————シンプルなケースなので、自分の好みにカスタマイズできるのがお気に入りです。

ユニーク賞
ペンネーム:「ミスター・ちょっとマン」さん
こだわりポイント:東京オリンピック記念切手シートのシールを貼り付けました!
——————————東京オリンピックの感動は永遠不変です!
——————————関係の皆様の努力を末永く、後世に伝えましょう!

 

4月6日とは?
4月6日は1896年に近代オリンピックが初めて開催された日です。
そこで、国際連合総会ではこの日を「開発と平和のためのスポーツ国際デー」と制定しました。
スポーツは、国境、人種、宗教、政治の壁を超え、人と人が対等に向き合うことができる人類共通のコミュニケーションツールです。

国際卓球連盟(ITTF)では、この記念すべき4月6日に、私たちのスポーツ「卓球」をして世界で一つにつながろう、
というプロジェクトを2015年に立ち上げました。
おかげさまで、2015年は世界70ヶ国で158、2016年には83ヶ国で196、2017年には93ヶ国で453、2018年には97ヶ国で579、2019年には107ヶ国で922の卓球のイベントが開催されました。
残念ながら、2020年は新型コロナウィルスの感染拡大の影響により、イベント開催が出来ず、ラリー動画で、2021年は24時間オンラインストリーミングで世界の仲間とつながりました。